数理科学講演会

第36回数理科学講演会について

第36回数理科学講演会 学生奨励賞 受賞者名簿(講演番号順)

A103 ラバルノズルから噴出される超音速衝突噴流の数値解析 
○福田 博一(東電大院・修)
 榊原 洋子(東電大)
 遠藤 正樹(東電大)
 鈴木 宏昌(産技高専)  

A202 内燃機関の排気脈動流と排気温の関係 
○山中 隆司(東電大院・修)
 大塚 宏伸(東電大院・修)
 遠藤 正樹(東電大) 

B303 サーボモータの微小回転領域における動的挙動 
○齋藤 玲亮(東電大・学)
○角田 将太郎(東電大・学)
 五味 健二(東電大) 

C304 水平微小ダイポール波源からの導体円板による散乱界計算の高速化 ○黒岩 宙斗(産技高専・専)
 柴崎 年彦(産技高専)
 黒木 啓之(産技高専)
 木下 照弘(東京工芸大)



第36回数理科学講演会


・開催日:平成29年8月26日(土曜日)

・会 場:東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパス


・特別講演:角田和彦先生(日本大学生産工学部数理情報工学科,教授)
「粒子法による流体解析」


講演会プログラム(8月22日,確定版)



・講演申込期限:7月14日(金)

・原稿提出期限:8月  4日(金)


・講演申込先,原稿提出先:conf2017@smsj.or.jp



・講演会参加費:5000円(講演論文集CD-ROM,年会費を含む)

(ただし,大学院生3000円,学部・高専学生2000円)


・懇親会費:4000円(予定)


・問い合わせ先:数理科学会事務局講演会担当,conf2017@smsj.or.jp


過去の講演会


第35回数理科学講演会